「織田真子」人妻AV情報

「織田真子」の主な出演AV作品

・若妻のいやらしい姦係
・夫は知らない ~私の淫らな欲望と秘密~

プロフィール
1983年12月17日生まれ
東京都出身
T155・88(G)・63・86 

有名人妻AV女優「織田真子」について

「織田真子(おだ・まこ)」は、ムチッとした身体・果実のようなGカップバストなど、画面から匂いが伝わってくるようなイヤらしい肉体を持っています。大きな目が印象的な端正な顔立ち、どことなく幼さを感じさせる雰囲気などルックスも魅力的。このようなルックス・スタイルを兼ね備えた彼女は、男を狂わせる妖艶な色気を持った人妻AV女優です。

単体・オムニバス含め150本以上の作品に出演する人気AV女優「織田真子」は、もともとグラビアアイドルとして活躍。その当時はイメージビデオや着エロ系DVDをいくつもリリースしています。2010年にヌード写真集を出したのを機にAVにも進出。いくつもの事務所に移動しながら作品をリリースしている彼女は、若妻→人妻など年齢に合わせた役柄の女性を演じています。

「織田真子」のプレイスタイル


「織田真子」の作品では、肉付きの良い身体・弾力のあるGカップの美爆乳をあわせ持つイヤらしい肉体が躍動する姿に性欲を掻き立てられます。妖艶な肉体を持っているため、裸になって絡んでいるところを見るだけでも十分興奮できるでしょう。また端正なルックスを持ち合わせているため、キレイな人妻の逢瀬を見ているようでドキドキさせられます。

そんな人妻AV女優として魅力的な外見を持つ「織田真子」は、作品の中で色々な表情を見せてくれます。男優に責められ理性を失った獣のように絶頂を繰り返す淫らな姿。相手を焦らしながら責める痴女、痴漢されて嫌がりながらも徐々に感じてしまうOLなど多種多様ではありますが全てが魅力的です。また果実のような爆乳を活かしたパイズリなど、イヤらしい身体を活かしたプレイも絶品。巨乳好きでなくてもずりネタにしてしまうほどの刺激があります。

「織田真子」に関するエピソード


グラビアアイドルを経てAV女優に転身した「織田真子」は、枠に捉われることなく常に前進を続ける女性です。AVに出演したのも、自分をちゃんと表現できる作品づくりをしたかったという強い意志があったようです。

またAVデビューをしたときは、売上を飢餓で苦しむ子供たちのために寄付することも考えていたといいます。それ以外でもボランティア活動にも興味を示すなど、慈しみの心を持つ優しい女性としての一面も兼ね備えています。このようなことを考えられる人だからこそ、魅力的な人妻AV女優として活躍し続けられるのでしょう。

関連記事

「篠田あゆみ」人妻AV情報